2016年7月・ベトナム(ホーチミン・ホイアン)旅②

いつも(数多く行きたいビンボーママなのでw^^;;) 宿はいつも節約で
ホステルやAirbnb。
でも、そこで出会った世界中の旅人は、今も私の宝物。
この年になって、こんな素晴らしい出会いを演出してくれる「旅」という存在に
本当に感謝です。

しかーし、今回は1泊だけ贅沢に「マジェスティックホテル・サイゴン」に
泊まりましたっ。
C'est magnifique!!!に決まってますやんっ。
f0224387_12363944.jpg


大きなバスタブに何回はいったことか。
プールを眺めながら、何回ビール飲んだことか。
朝ごはん、どんだけ~いただいたことか。
フロントに「マダ~ム♪」と連呼されて、どんだけうわついていたことかwwww
f0224387_12381866.jpg


朝ごはんは、伝説のバー「スカイバー」で。
開高健さんは、このバーで過ごしたのでしょうか♪
うれしがりついでに、てんこ盛りいただいてきました♪
f0224387_12411853.jpg

うは~。
f0224387_12424456.jpg

ひゃあ~。
f0224387_12435558.jpg

ふぉ~にいっぱいかけちゃうわ~。
思い残すことがないくらいいただきました♪めるし~。

それから、街歩き~。あぢいいいいいけど、頑張って歩きました♪

f0224387_12542898.jpg

f0224387_12554374.jpg

f0224387_12561378.jpg

f0224387_20475424.jpeg
ここから娘とお友達へ、エアメールを送りました♪
f0224387_12574497.jpg





If you get the taxi, you can pay about 2usd from there to my house.
OR i can come to pick up you by motobike.
If you do not have many bags and not scare on the bike :)
It is more fun. Let me know soon ok? :)

ホステルのオーナー、Ms.Yangとのやりとりの中でこんな
嬉しい申し出に即答しましたっ。
私がどうしてももう1泊したかったのが、このMs.Yang Homestayでの
ステイでした。
簡単にタクシーで行ってしまえばいいところを、彼女はこんな
エキサイティングな申し出をしてくれたことを、心から嬉しかった♪
f0224387_12315222.jpg

なんと、マジェスティックホテルのメインエントランス前で
カッパを身に着けて、私用のヘルメットをもって迎えにきて
くれましたー。(爆)

あああああ、カメラで撮ればよかったああああ。

と激しく後悔するもあとの祭りw。
やっぱりこの渋滞のバイク群と乗用車やバスの間をすり抜ける
バイクはコワイです。
彼女に必死でつかまりましたっ。(><)

でも・・・
最高!!!!
ホーチミンの渋滞をするりと走り抜けるバイク!!

ヤンさん姉妹3人で、宿を切り盛りし、高齢のお父さんを
支えておられます。このおじいちゃんが愛嬌があって
かわいい♪
私がでかけて、帰ってくるといつも笑顔で、手を握って
くれます。ベトナム戦争を潜り抜け必死で生きてきた
力強い手と温かい笑顔です。
f0224387_20371342.jpg

ベッドサイドには、ベトナムの漁師さんが魚を捕まえる籠が
ランタンになってました~。
本当に普通のベトナムの家庭ですが、チリ一つ落ちてなくて清潔で
シャワーもトイレもばっちりでした。

この日は、戦争博物館とドンコイ通りまで戻って友達から
頼まれたものを買い物にいって、本当にローカルしかいない(汗)
コープへビールの買出しwいってきました。

日本人の方がデザインして現地の方がつくっておられる
籠バックのお店へ。(ここで友達に頼まれたアオザイエプロンと
母に籠バックを購入しに。。。)
しかーし、めちゃわからない。
地図アプリめちゃくちゃです。
というか、ベトナム全体なのがあとでわかりました。
グーグルはグッジョブしてるんですw

もう、暑さに耐えて根性で歩くしかありましぇん。
ひたすら、日本人街をさまよい、人づて聞いてようやく
たどりつきました。

体力消耗しすぎて、購買意欲なっしんぐ。。。(><)

でしたが、買いました。>買うんかいっw
ベトナムの通貨価値からすれば高価です。

娘には、スタバで休憩中に「ノンラーかぶったスタバベア」ちゃんに
しました。値段はわかりませんw
ええいっ、支払っちゃえとカードを切りましたが、あとでカード請求
みたら、コーヒー入れて1500円もしてませんでした(^^;;
f0224387_2039944.jpg

ランチは、またしてもご近所のバインミー屋さん
ここも本当に美味しくて、お店の中でイスをもってきてくれて
私に座らせてくれて、ゆっくり食べていいよー(たぶん)
そんな感じで迎えてくれました。
ここのは、ハムの量がすごくて、そしてパンがさくっ、ふわっと
していました。
パンだけ大量に買いに来るお客さんがすごく多かったです。
奥で焼いておられるようです♪
フランス領だった影響が、こういう日常に馴染んでるのかなあ^^
f0224387_20401279.jpg



バインミーを滞在中、5本食べましたがどれも挟んでいる具違い、お野菜たっぷりで
ソースもさまざま、どれとっても美味しかったー。

夜は、これもMs,Yangの宿から歩いて10分ほどのところにある
フォー屋さんへ。
ここも、ローカルしかいませんでした(^^;;
f0224387_20464880.jpeg
全然言葉が通じません(><)
もう、指さしマックスでメニューの一番上にあるフォーを
頼むと、
山盛りのもやしと香草とどどーんとフォーがきました。

どこのフォーも美味しかったけど、後味がちょっとケミカルな
ところもあったりですが、ここのは全然っ違いました。

お肉の甘味、お野菜のおだしの優しいこと、
フォーは、平麺できしめんのようですがほろほろと
ちりめんのようで、スープにからみます。
たっぷりコリアンダーともやしをいれても、みずっぽく
ならない美味しさ。
ああ、これだけ食べにいってもいいくらい♪

f0224387_20471485.jpeg
お店の女の子も男の子もかわいくて、何度も私のところを
うろうろして、美味しい?みたいな顔をしてくれるのも
嬉しかったです。

私が旅をしてよかったなあと思う瞬間って絶景だけじゃない
こういう笑顔にあった時なんですよね。

~③へ続く~

[PR]
by clarice-straring | 2016-08-16 21:00 | Voyage

旅ママンは、全力で働き、全力で楽しみます!!


by clarice35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31