2013・春 ヨーロッパぐるり旅①~ロンドン~

とにかく2012年のヨーロッパ一人旅が、楽しすぎて。。。
帰国してすぐ買ってしまった、2013年・GWのAIRチケット。

サーチャージ値上がり前でもあり、予想以上の格安でキャセイパシフィックの
AIRチケットを買うことができました。
決めたら、そこへ突っ走るのみ!!

アベノミクスになんて、負けないぞっ。
1€=約130円、1£=150円(号泣)

家事も、仕事も、決算も、とにかく必死でがんばりますっw
18:00関空発のCXで、香港へ、そこから乗り継いでパリへ。^^
久しぶりの香港、いちおマルコポーロクラブ会員なので、ラウンジで
シャワーをお借りしましたー。
はあ、助かりました。^^
香港勤務の同僚たちとも会いたかったなあと思いながら、おフランスに
向かう便に乗りました。

機内は快適。ハーゲンダッツのアイスも食べて、妻夫木くんの「東京家族」を
鑑賞して、時折ぐっすんと泣いてwww、あとはひたすら眠るのみ。。。

f0224387_22413637.jpg

定刻より、20分ほど送れて無事、シャルル・ドゴール空港(CDG)に到着。
しかし、プライオリティーの乗客のバゲージもまわってこない。
ひえええええ、もしかして渡航歴40年ではじめてのロスバゲ???
空港内は、フランス兵の方が小銃をもって警戒する中、私、どないしましょ。。。
状態でおかしくなりつつ、自分のスーツケースがでてきたのは。。。
なんと1時間半後。。。(T^T)

ダッシュで、中国の団体さんの波をかきわけ、でかいリモワひきずってタクシーに乗り込むや否や。。。。

「がれ、ぱりす、のーる、しるぶぷれー!!!」(パリ北駅に、いってくださいーーー!)

だってだって、予約してたユーロスター出発まで、あと10分しかねーよおおおおお(号泣




中国系のフランス人のドライバーさんのタクシーはなんと
日本が誇る最高級エコカー「レクサス」はんどした!!!>いや、なぜに京都弁?w

私のぜんぜん理解不能なフランス単語、羅列にもあっさり、「うぃ」そして
シートベルトをしろ!とゼスチャーをして、あのレクサスのメーターがびゅーんと
流れるアクセル踏んで、突っ走ってくれました。

でも、やっぱり間に合わないんですよ。。。ぐっすん。

パリ北駅、アタクシ初上陸です。
ウワサに聞く、スリのデパートといわれてる駅だそうです。
確かに11時ごろについたけど、雰囲気ちょっと違います。
あああ、でもそんなことよりも、・・・

「わたしの、ユーロスター 行ってしもーたやんっ(号泣)」

そんでもって

「いきなり、ディレイでチケット買わなあきませんやんっ(号泣)」

泣きっ面に蜂とはこのこと。おそろしい表情でパリ北駅のユーロスター専用の
チェックインカウンターのエスカレーターを上がったので、スリチーム?wも
近寄るスキすら与えまへん。>いや、だからここでなんで京都弁???

カウンターに並ぶも、事前に用件を聞きにきたチケットカウンターのおばさんに
「あなたのチケットは、スペシャルオファーの格安チケットだから振り替えることは
できないから、買いなおしてー」とあっさり。
後ろに並んでいた日本の女の子3人組にも、同様のことを話してたと思う。
彼女たちは、あっさり並ぶのをやめて、チケットを買いにいったようだった
けど。。。

「違うやん!遅れたのは、あきらかに、CX(キャセイパシフィック)のディレイとバゲージ対応の
悪さやん。これは、絶対、振り替えてもらわないと!!!」
関西のおばちゃんw魂です。

なんとか、絶対交渉する!とメラメラと闘志が芽生えました。
しかし、あわてて空港でタクシーに乗ったため、CXに遅延証明をもらい忘れた。。。
そこ、致命傷。。あううう

ようやくわたしの番になったので、カウンターのイケめん黒人男性のパトリック君に
「わたしのチケットはプロモーション発券のだけど、CX便がディレイだったのと
バゲージが出てこなかったので、遅れてしまいました。
どうか、他の便に振り替えてほしい。」
「いや、これはできないよ。
でも、何時の便だったの?」
(私、航空券を見せて)「この便です。CDGに聞いてください。ディレイの確認を
してください」
泣きそうなおばはんに、同情?wしたパトリック君。
「おっけー」と別室に。。。
たぶん、確認しに行ったフリだと思う、(←なんてええ子や。。。感涙)

私の、ユーロスターのチケットにハンコを押して、別便の表記してくれました。

うれし泣き。。。パトリック!もなむーるやでー

しかし、よーくみたら、このユーロスター、10分後出発です。

ぎゃあああああ、と又、どえらい剣幕で走ります。

なんたって、ユーロスターはドーバー海峡を渡り、国境を越えるわけですから。。。

イギリスの入国審査をパリで受けなければなりまへん。

ぱとりっく君から渡されたチケットを握り締め、パスポートコントロールへ。
2回くらいの検問のあと、スーツケースもX線をとおされ、いちおう意地悪?な
イギリスのおっちゃんの「ロンドンにどれくらいいるんだい?」「仕事か?」とか
聞かれたわけですけど、、、
時間がないので、おそらく入国審査の用紙もぐちゃぐちゃの字で書いてますw
(もしかしたら、パスポート番号も間違って書いちゃったかもw)

もしかしたら、この列車も乗れないかも?という焦りがそーさせたのでしょうか。

「私は、ロンドンを愛しています。だから、3日しか滞在できなくて
悲しいくらいなんです。ロンドンでは、観光をたっぷり楽しみます!」

意味不明です。へんです。アタクシ。。(^^;;
しかし、笑ってポン!とハンコおしてもらって、ダッシュ勝平です。

パリ北駅の免税コーナーはとても魅力的だったけど。。。
そんなの見てる暇なんてありません。

そして、指定された8番線へ。
しかし、私は2号車の自由席みたいなところなので、どんだけ
長いねんな列車の一番はしっこ。
また、ホームでも走ってます。。。がーーーーって。

ユーロスターの驚いたところは。。。。

1.車両の汚れ。。。(^^;;
2・各車両に車掌さんがいて、待ってる
3・車両がどんだけ、つながってる?ってくらい長い
4.いつのまにか、静かに出発してるw

もうちょっと、なんとかならんか?と思うような車両の汚れ。
車内はキレイなんだけど、窓ガラスとか汚いので景色が見えない。(^^;;

でも、ようやく乗れたユーロスターの2等車の座席にもたれながら
ほっとしたせいか、お腹がすきました。
f0224387_1374525.jpg

食堂車両にいって、クロワッサンとコーヒーのモーニングセットを
頼もうと思ったら、この時間は売ってないと言われ。。
カプチーノと、マフィンを買いましたー。
(ユーロも、ポンドも使えますー。)
おそらく、3ポンド払ったと思うw
このマフィンがおいしくて、泣けました(←今日、何回目?w)
中に、大きなダークチェリーが入ってて、ほっとしたせいか夢中で食べてました。
f0224387_1384782.jpg

食堂車で一緒だった、ロンドン在住のファミリーのちびっこちゃん❤(^∇^)

マフィンよりもスウィート♪^^
私に、一生懸命しゃべりながら、ピカチュウのシールみせてくれました。
さすが、ロンドンでも人気者♪

すると雨がふってきました。おそらくイルドフランスの駅?カレー駅?あたりに
来てたころだと思う。
いよいよ、ユーロトンネルだわ!と思ったら、なんだかトンネル前ですっかり
停車。。。

はい、20分は止まってました(T-T)
すると、対抗線路に、これも、どんだけ長いねん?という貨物列車がとおっていきました。
気がつくと、どうも待ちくたびれて、居眠りをしてたようで、
晴れ渡ったイギリスに渡ってました。(あう。

ドーバー海峡トンネルで、愛を叫ぶこともできず。。。

f0224387_1482955.jpg

ついたぜーーーー。
ロンドン・セントパンクラス駅
↑後光さしてますねw
晴れ渡ったロンドン。 ようやく、ロンドンに到着ー^^

予定より2時間オーバーどしたけど。。w
[PR]
by clarice-straring | 2013-05-19 15:59 | Voyage

旅ママンは、全力で働き、全力で楽しみます!!


by clarice35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31