どこか懐かしい釜山旅① ~BIGBANGご一行様に遭遇編~

気まぐれ更新中~。^^;;

日頃から、仲良くしてもらっているもちっこ会長とふとした勢いと
ごっつい思いつきで、お正月も松の内もあけない早々から
釜山にいくことになりましたー。^^

f0224387_2358326.jpg

こんな人たちも待ってるだもん♪

なんと、見つけてくださったのがH○Sさんの、格安ツアー。
諸費用すべていれても、2泊3日で25000円でお釣がくる。
東京ー大阪いくより安いじゃん!ってことで、急遽決定ー。
フットワークの軽くて、テキパキ計画して仕事が速い、もちっこ会長が
全部用意してくれていましたー。
こますみだ~。

今回の旅の、目的はタイトなスケジュールだけど、

釜山の街を楽しむこと。

美味しい旬のお料理をいただくこと。

そして私たちの大切なチング、釜山在住のMちゃんと会うこと。


でした^^

さて、関西空港に集合となったわけですが、なんと空港にはたくさんの
ファンの方が、出発ロビー周辺でお待ちです。
(1Fの到着ロビーには、SJのシゥオン様が到着の様子でたくさんの
ファンの方がお待ちで歓声があがってました!)

もち会長とドキドキ。
どうやら、大阪でのYGコンを終えて帰国するBIGBANGと2NE1が
やってくる様子。


ひゃあああああ、緊張が走る私たち。
出国手続きを済ませたら、スタバで待機?いえ、落ち着こうと
ラテでまったり。
正確にいえばまったりなんてできず、2階から聞こえる、歓声と悲鳴が
聞こえるたびにドキドキ。

すると。。。なんと2NE1のサンダラさんとボラさんがやって
きました。ダンサーさんが先に到着していましたが、これが皆さん
スタイル抜群できれーーい。^^
そして、サンダラさんらご一行もスターのオーラ☆きらーん

追いかけるファンもいましたが、私たちは、売店近くのところでじっとまって
二人で「スゴヘッソヨー(お疲れ様でしたー)」とだけ声かけさせて
いただきました。

すると皆さん、ニコっと会釈してくだっさるんですよーーーー。
ああああ。静かに超感動してた私たち。

するとBBご一行様がああああ。
f0224387_2143942.jpg

ジヨン様とたぷ様、テソン様だけ、もち会長からお借りしましたー。
こまうぉ^^

f0224387_4545860.jpg

それから、TOPさんが・・ああ。本当にモデルさんです。
かっこよすぎて、DFSのおねーさん達も見とれていました。
そして、テソンさんです。
テソンさんにも、「お疲れ様でしたー」とお声をかけさせていただくと
にっこり♪ とても元気な様子に感動してたら、隣のもち会長が
「てそなー。さらんへー」と一言、すると振り返って又にこっと
わらって会釈してくださった。。。
あああ、うれし泣き。てそなあああー。(T-T)

次は、テヤンさんです。
一番メンバーで遅れて税関をとおったテヤンさん。
マネージャーさんもまわりにいないのでキョロキョロ。
なんとここで、普通にもち会長が「テヤンさ~ん、あちらに皆さんが
いきましたよー(韓国語)」で教えていました。ww
>かっくいいー。ハングルのもち会長に尊敬のまなざし^^

あまりにも普通のやりとりに、テヤンさんも「あ。どうも」みたいな
表情でそれからにっこり笑って、目の前を通っていかれました。

あああ、至福、眼福。。。。。
でもあれれ???スンリはん????どこいった???
結局それがわからず、BBを乗せたAIRは飛び立ったのでした。

もう、関空ついて釜山行きのKAL搭乗するまで、ぐったり。。。。(><)
濃厚な釜山旅の始まりは、こんなうれしいサプライズから始まりました^^




釜山空港は、とてもきれいな空港で開放的なデザインでした。
ツアーの方皆さんでバスでまずは、ロッテ免税店に連れていかれました。
お目当ては二人で決めていた、「雪花秀(ソルファス)」を購入すること!!!

友人みんなで白浜旅行に行ったときに、minaちゃんや、canaちゃんが絶賛
オススメ中で教わって試用させていただいた
ソルファスのブースター。
これが本当に浸透して、肌のきめを整えてくれていたのでした。
ビッグサイズを購入して、そしてエチュードもいろいろ買って、満足ー。^^

釜山、西面(ソミョン)にあるロッテ百貨店の最上階がロッテDFSです。
ここで、JYJ本(一月号)げっとー。
あきみんちゃん達にお土産だよねー^^
そして、もち会長と一緒にお買い物~^^
ソルファスかって、エチュードでたくさん買うからSHINeeグッズ頂戴ーと
おばはん買いして。。。笑

それからホテルにいきましたー。
ホテルは。。。あらら?というホテルでしたが、
このツアー料金なら仕方ないっすね。
エレベーターだけは最新式のいいのだったし、(笑)
浴槽もあり、お湯もちゃんと出るし、
見えないものは見ない!!主義で、まあ、おっけですよね。^^

なんとこのホテル、かぼちゃの王冠がついたクラブ
(これが、ダンスできるクラブというよりおねーさんがいるようなクラブ?)
>イ・ダヘさんが無理矢理働かされてそうなクラブというと、大げさ?w
の音が、深夜まで響いてたけど、裏はそういう歓楽街だけど表通りは
しっかりPOLICEがあって、なんやそれー!ってツッコミも笑える
ホテルでした。そして何よりびつくりしたのが、ホテルマンが日本語ベラベラで
まったく困らないというところでしたw

ホテルに荷物を置いたら、早速二人でタクシーのって、ソミョンへ。
地下道で頼まれたコスメや、お土産を物色~^^
私は、もちろんこの方達に会いに、「エチュードハウス」へ~^^
f0224387_23382962.jpg


もち会長は、この方にあいに「ネイチャーリパブリック」へ~^^
f0224387_23401329.jpg

あ、二人ともなんで横に並んで記念写真を撮らなかったって?
やっぱりこういうとき、忘れていた”はじらい”がむくりとするわけで・・・w

ひとしきり、ウォンビンさんや、ムン・グニョンちゃんのポスターや
ドラマの看板に、ツッコミと萌えを一緒にもひもひしながら、
おでんやが並ぶという屋台どおりを散策しました。^^
f0224387_0242465.jpg


f0224387_0125544.jpg

アジュンマがせっせと用意をしているおでん、どこもおいしそう~^^
私達に、元気に声をかけてくれますー^^

f0224387_0132485.jpg

ここで、おいしそうなマンドゥをいただくことに。
春雨がたっぷりはいったマンドゥ。さめてたけど、おでんのスープをサービスに
もらうとあったまります。トッポギにおでんの具がはいっていました。
若いOLさんが好きな具材をトッポギのタレに勝手にからめて食べているのが
おいしそうでした。楽しすぎるよねー。^^

さて、今日のメインですぅ。お目当ての夕飯のお店を
探そうということになりましたー^^

夕飯は、リンクをいただいていていつも読ませていただいている
人気ブログ「プサンの休日」のirihinidefuneさんが紹介されていた
絶品焼肉屋さんを探すことに・・・
これが、なかなかirihinidefuneさんが書いておられるとおり、
見つかりませんでした。。。(T-T)
すると、日本語で声をかけてくださった同年代の女性の方が
電話をかけてくださって、途中まで一緒にいってくださったり、地元のおじさんに
声をかけて聞いてくださったりと、とてもお世話になりましたー。
こういうのが旅の醍醐味ですね。

路地をうろうろしたり、又戻って「G20」のときに腕をふるった有名店「思味軒」を
過ぎて、またうろうろ。。。
あきらめかけたときに、道路工事中のガタガタ道の向こうに看板が見えました!!
超感動ですっ。
f0224387_2357487.jpg


電話をかけていただいていたせいか、ほっとした表情で迎えてくださった
店のオーナーらしき男性が、よくきたねーと笑顔^^
とっても感じがよくて、雰囲気もよくて高級感もありました。
日本語勉強中?のかわいい女の子が一生懸命、メニュー(オールハングル)を
説明してくれました。この一生懸命さが素敵で、もち会長とこっちまでうれしく
なってきたのでした。
たくさん食べたいけど、とりあえず名物の漬け込んだカルビと、韓牛のロース?
をお願いしましたー。

もう、これが絶品でしたー。
最高すぎて、夢中で食べる二人w
f0224387_042942.jpgf0224387_05564.jpg






f0224387_08473.jpgf0224387_09726.jpg


f0224387_033651.jpg

おいしいお肉を、この海草のような色の葉にたまねぎの醤油づけと一緒に挟んで
いただくのですが、この酢漬けの葉がとってもさっぱりして、肉のうまみを引き出して
おいしかったのですー♪
もち会長とこれなんだろね???とずっと気になっていましたー。

すると、翌日うかがう市場でわかったのですが、。。
「行者にんにくの葉」の酢漬けだそうで、慶尚北道から海へ竹島に近い
ウルルン島に自生する「行者にんにくの葉」をしょうゆ漬けしたり、酢漬けにしたり
しているそうです。

ギョウジャニンニクは韓国語でサンマヌル(山ニンニク)、
またはミョンイナムルというのですが、韓国では鬱陵島の特産品。
ここしばらく焼肉店で見かける率が、ぐっと増えたような気がしますね。
~いつも読ませてもらっているコリアン・フード・コラムニスト、八田さん
「韓食日記」より・・

八田さん、ありがとうございます!!
参考URL:http://koriume.blog43.fc2.com/blog-entry-1064.html

わああ、本当に勉強になりました。
そして、なんて奥深いのでしょう。
ますます、韓国の食文化に興味をもった二人でした^^

>rihinidefuneさんのおかげで、とっても美味しいお店に行けました。
ありがとうございますー。^^

それから、タクシーに飛び乗って、「どこか近くのロッテマートないですか?」と
聞くとアジョシが連れてってくたのが(おそらく)ソミョンの「ロッテキッズマート」
夜遅かったのに、子供さんがいっぱいいるので驚きましたー。
ソウルのロッテマート同様、ここは慣れたところで大きなカートをとってきて
買う予定だった食材やお土産のお菓子などを購入しました。
お得パックをすぐ見つけてくれる会長のおかげで、私もたくさんお得なお菓子が
買えました^^ 

帰り道は、ほっこりお腹いっぱいで、もしかしてチャン・ドンゴンが撃たれて倒れてる?w
かもしれないような映画ロケ地のホテルにご機嫌で戻った私達。
「わたし、これで小説書けるわー」と構想をすでに練るもち会長と大笑い
しながら、呼び込みのイカツイお兄さんを横目に、韓国でも町のホットステーション
「ファミリーマート」でお買い物(爆)>ほんまに、ほっとしたわw
もちろん、バナナウヨは忘れていませーん。

ということで、私達は遠くクラブの音を子守唄に。。。
戦利品と関空でのサプライズに興奮しながら爆睡したのでしたー。
明日は、Mちゃんにあえるー^^
[PR]
by clarice-straring | 2012-02-01 00:24 | Voyage

旅ママンは、全力で働き、全力で楽しみます!!


by clarice35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31